活性酸素を避けるコツ(5)

 

「活性酸素特集(5)農薬の少ない野菜の選び方」

野菜には、残留農薬などが含まれていることはお話しました。そこで農薬の少ない野菜の選び方についてお話いたします。ちょっとしたポイントをつかむことで誰でも簡単にできますよ!

1.旬の野菜を選ぶ
最近はどんな野菜も一年中買うことができますが、野菜は旬のものが一番。農薬や肥料の使用も少なくなります。

2.露地栽培の野菜を選ぶ
種類にもよりますが、露地栽培された野菜はビニールハウスなどで育ったものよりも、健康的で栄養価も高く、病気にも強いため農薬の使用量も少なくてすみます。また、太陽をたっぷり浴びているため、たとえ農薬が使われていても、紫外線により分解され残留度は少なくなります。

3.産地表示のある野菜を選ぶ
産地が表示されていれば残留農薬など安全性についての責任所在が明らかですので安心できます。

4.色のきれいすぎるものは選ばない
真白いサトイモやモヤシは漂白剤で、赤々としたさつまいもなどはリン酸液などを使って発色させていることがありますので要注意です。

 

 

おススメの商品はコチラ↓
https://www.frescaskin.co.jp/

Facebook はコチラ↓

​安心してお使い頂けるスキンケアはこちら→