バチルアルコール

 

高級アルコールに分類される油性原料です。サメの肝油中にスクワレンと共に存在する結晶粉末です。
素肌への刺激が無く、のびが良く保湿性に優れているため、各種化粧品の油性成分、乳化剤、乳化安定剤として使用されています。
化学合成により得られる油性原料です。サメ、スルメイカ、タラバガニ、ズワイガニなどの肝油中にも含まれ、人体中にも存在するエモリエント成分です。肌を柔らかくし、保湿性が高く、サッパリした感触です。また、乳化の働きを助けます。

​安心してお使い頂けるスキンケアはこちら→