界面活性剤フリーのスキンケアとは?その (1)
 

界面活性剤に悪いイメージを持つ人が多いようです。では、界面活性剤が含まれないスキンケアとはどんなものなのでしょうか?
界面活性剤を除き、天然成分で処方を組むと確かに低刺激にはなります。しかし、成分がかなり限定されるためスキンケア効果はどうしても劣ります。そもそも、界面活性剤は水と油など、多種類の成分を均一に混ぜる役割があります。界面活性剤が無ければ、水と油を混ぜることができないので、水溶性のものを中心に配合することになり、あっさりとした製品になります。そうすると、肌につけた瞬間は潤うけれど、持続力がない製品や、有効な美白成分も配合できないなど、刺激が無い代わりに効果もないという商品になるでしょう。つまり、低刺激だけど効果もない製品なのです。

おススメの商品はコチラ↓

https://www.frescaskin.co.jp/

 

Facebook はコチラ↓

https://business.facebook.com/frescaskin/photos/a.1112653362163000.1073741825.179001328861546/1452113528216980/?type=3&theater